る〜子のヲタく拝見

Enjoy Otaku LIFE

聖剣伝説2 Secret of MANA|バグ対応のアップデート内容は意味のない結果に

聖剣伝説2 シークレット オブ マナ アップデート

f:id:ruko036:20180222170232j:plain

システム面で不平譜面が後を絶たない状態の聖剣伝説2 シークレット オブ マナですが、アップデート1.02のアナウンスが来ていたので紹介しようと思います。

 

やはりゲーム本編は問題なくとも、システム面での問題はこうしたアップデートで改善されるので、今後も実施してほしい所です。

アップデート内容

  • アプリケーションエラー発生頻度の改善
  • ブラックアウトした画面へキャラクターが転移する現象の改善
  • キャラクターの色味が変化したままになる現象の改善
  • 画面の半分が黒く表示される現象の改善
  • HPが0の状態のまま 味方キャラクターが復活してしまう現象
  • 特定のマップ において会話が終わらない現象
  • 二階層になっているマップにおいて階層をすり抜ける現象の改善
  • 一部攻撃と魔法の組み合わせにより敵の動作が停止する現象の改善
  • 一部モンスターとの戦闘における弓の挙動の変更

 

ほとんどがゲームの進行に影響のあるバグの修正になります。

 

ゲームの進行に影響のあるバグレベルならデバッグの時点で見つかりそうなものですが、それをスルーしたから今回のような事になったわけで、制作サイドの甘さが出てしまったように思えます。

 

追加機能

今回のアップデート Ver1.02ではバグの修正だけでなく、追加機能も含まれています。

  • リングコマンド画面における切り替えボタンのガイド表示の追加
  • リングコマンド画面におけるリング操作中のキャラクターアイコンの追加
  • リングコマンド画面、アイテムリングにおけるアイテムの効果表示の追加

 

リングコマンドの操作面でも不満を挙げるユーザーが居たことから、追加機能として改善を狙ったことでしょう。

 

ゲームは本編以外にもメニュー操作も重要な部分ですから、そこも気をかけて作らないとダメでしたね。

それがリメイク作なら尚更だと思います。

 

アップデートの配信日

気になるアップデートの配信日ですが、それも一緒にアナウンスされています。

PS4版を先行して3月上旬に、VITA版・Windows版の配信を予定とのこと。

アップデートはPlayStation®4版を3月上旬、PlayStation®Vita版/Windows®版も近日中に配信を予定しております。それぞれの配信日時は決定次第ご連絡いたしますので、いましばらくお待ちいただけますようお願いいたします。 

(追記)

PS4版は3月5日、Windows版は3月12日、VITA版は3月19日にアップデートが実施されました

 

 

アップデート後もバグ発生の報告が

 

アップデートすればバグが改善されるのかと言うと、そうでもないようです。

この悲痛なメッセージがちゃんと制作側に届いているんでしょうか。 

 

1.02以降のアップデートアナウンスが公開されてから1ヶ月以上が経過しますが、これ以降は公式から何の報告もされないところを見ると、期待はできそうにありませんね。

 

聖剣伝説の黒歴史を刻む 

プロデューサーの小山田です。

まずは多数の問い合わせを頂きつつも、ご報告が遅くなってしまったこと、深くお詫び申し上げます。

本作の発売より、ユーザーの皆様から頂いている様々なご報告について、現在開発及びQAチームにて適宜検証を行っております。
本日告知いたしました1.02パッチの内容については、ゲームの進行に影響があるものを優先してアップデートする形で対処しております。
次回アップデートに対応していないご報告についても、適宜確認と検証を行っており、皆様のご意見を踏まえた今後の対応を検討中です。

改めてユーザー皆様にはご不便おかけしますこと、深くお詫び申し上げます。


『聖剣伝説2 シークレット オブ マナ』プロデューサー 小山田 将

 

小山田プロデューサーはスマホ版の聖剣を担当していて、そこから今作の家庭用を任せられたわけですけど、完全に聖剣伝説の黒歴史を築き上げてしまいましたね。

 

やはりスマホと家庭用とでは作りが違うわけで、バグに関しても監視の目が行き届かなかったんでしょうね。 

 

どうあれ、黒歴史を築いたことに変わりないので、残念としか言いようがありません。

 

る〜子のおしまいコメント

小学生の時にスーパーファミコンで夢中になって遊んだ思い出のあるタイトルだったので、今回のリメイクは期待していました。

 

しかし蓋を開ければバグだらけに仕上がっていて、本当に残念でしかたないです。

 

多少のバグだったらまだしも、数が多すぎるので制作側はもっとチェックをした上でリリースしてもらいたいですね。

おわり