る〜子のヲタく拝見

Enjoy Otaku LIFE

Aukeyの大容量20000mAhモバイルバッテリーを紹介。長期の旅行におすすめ!

AUKEY モバイルバッテリー

今回購入したのはAukeyから発売されているモバイルバッテリーです。

Amazonのタイムセールで3000円を切る安さで売られていましたが、お値段以上の性能を持ち合わせていそうです。 

大容量 20000mAh

モバイルバッテリーで重要視すべきは「バッテリーの容量

最近では10000mAhが主流となってきています。

しかしこのモバイルバッテリーは更に上を行く20000mAhと大容量です。

 

実際20000mAhあると、どのくらい充電できるのかと言うとこのようになります。

  • iPhone7 Plusに約5回
  • iPhone7に約7回
  • iPad mini2 / Proに約2回
  • iPhone 6sに約7回
  • XperiaZ3に約4回
  • iPhone 6 Plus、Galaxy S5 / Note 4、Nexus 5に約4回
  • iPhone6に約6回

 

スマホに関しては最低でも4回以上はフル充電することができるので、十分過ぎる容量だと言うことが分かりますね。

 

大きさと重さが弱点

これだけの容量を持ち合わせていると、モバイルバッテリー自体の大きさと重さが気になる所。

f:id:ruko036:20180813173117j:plain
f:id:ruko036:20180813173713j:plain

本体の大きさは縦83mm・横150mm・高さ21mmとなっています。

 

普段持ち歩くサイズとしては大きすぎると言ってもいいでしょう。

 

そして気になる重さは387.2gとなっており、7インチサイズのタブレット1つ分と同じくらいの重さになっています。

 

大容量な分、大きさと重さは犠牲にしなければいけないのは仕方のないことだと思います。 

 

急速充電に対応

モバイルバッテリーを購入する際にもう1つ気にかけておきたいことは「急速充電に対応」しているかどうかです。

 

f:id:ruko036:20180813173201j:plain

このモバイルバッテリーはもちろん対応しており、2つの出力ポートは両方ともに最大2.4Aの急速充電に対応しています。
両方とも急速充電に対応しているのは助かりますね。

 

ケーブル1本で本体の充電が可能

f:id:ruko036:20180813173326j:plain

このモバイルバッテリーの面白いところは、本体を充電する際にMicroUSBでもLightningケーブルでも可能だと言うこと。

 

iOSユーザーがメインで使うケーブルはLightningですから、別途MicroUSBケーブルを用意しなくてもいいのは助かりますね。

 

万が一の時に活躍する機能

このモバイルバッテリーには更に注目すべき機能が搭載されています。

 

f:id:ruko036:20180813173227j:plain

このように簡易の懐中電灯として使うことが出来るんです。

停電など万が一の時にこのモバイルバッテリーが活躍してくれるかもしれません。

 

ここでも20000mAhと大容量なので、長時間の点灯が可能となってきますね。

 

(追記)

現在発売されているモデルには懐中電灯ではなく、バッテリー残量を表示するLEDライトへ変更されています。

 

長期の旅行などにおすすめのモバイルバッテリー

普段持ち歩くには大きすぎますし、20000mAhも使い切るとなると1週間は必要となるかもしれません。

これくらいの容量になってくると長期の旅行向けと見たほうが良さそうです。

 

宿泊先以外で充電できる環境が無くても、これ1つ有ればどこでも充電が可能です。

 

万が一、旅先で停電に見舞われても懐中電灯として使うことができるので安心できます。

 

普段持ち歩く用とは別に1つ、大容量のモバイルバッテリーを持っておいてもいいかもしれませんね。

AUKEY | 日本公式サイト-モバイルバッテリー,USB充電器,家電からスマホンレンズまで開発・生産 | オーキー

る〜子のおしまいコメント

大きさや重さが気になるところですが、これだけの容量を持ち合わせたモバイルバッテリーが有れば端末のバッテリー切れの心配はしなくて良さそうです。

 

本体の充電もケーブルを選ばずできるので、無駄にケーブルを多く持ち歩かなくて良いのは助かります。

 

普段使う機会は少なそうですが、大容量モバイルバッテリーは持っておいて損はないと思いますよ。

おわり