る〜子のヲタく拝見

Enjoy Otaku LIFE

“る〜子のヲタく拝見”

NintendoSwitchのオンラインプレイ料金とボイスチャットの仕様で思ったこと

NintendoSwitchは2018年から本気を出す

既に耳にしている方も多いと思いますが、NintendoSwitchのオンラインプレイ有料化が来年2018年まで延期となりました。

それと同時に来年から実施される有料化の料金プランも発表されました。

 

結論から言うと安い!

1ヶ月プランだと日割り計算で1日10円でオンラインプレイが出来てしまうわけです。

3ヶ月・12ヶ月にするともっと安くなる。

 

更にオンラインプレイだけでなく『クラシックゲームセレクション』って言うサービスも用意しているようです。

 

f:id:ruko036:20170605033441p:plain

 

これは別途料金が発生するか分かりません。

タイトルのラインナップも今の所ファミコンの「何回使いまわしするんだ?」って思えるものばかりなんで、ちょっと良い印象を持てるサービスではないですね。

 

同じく任天堂が苦肉の策で生み出したボイスチャットの手段として、スマホアプリがリリースされます。

やはりSwitch本体とは別にしないとボイスチャット環境は用意できなかったんですね。

スマホアプリを用意されても、LINEやSkypeなど強豪が居るわけでアプリとしての存在価値が薄すぎるかな。

 

 

そもそもオンラインプレイをするタイトルって

来年までオンラインプレイ料金が発生しないのは嬉しいです。

でも、来年オンラインプレイをするタイトルって用意されているんでしょうか?

 

今年は何本か発売するんで分かります。

  • 5月マリオカート
  • 6月アームズ
  • 7月スプラトゥーン
  • 8月モンスターハンター
  • 9月ドラクエ10

毎月のように1本はオンラインマルチプレイが出来るタイトルが用意されていますね。

しかしこれらが来年まで長く遊ばれている保証は何処にもありません。

 

有料化になるタイミングに合わせて「有料プランに入ってでもオンラインプレイで遊びたい」って思えるタイトルをSwitchに導入しないと厳しいでしょう。

 

何が控えているかって言うのは来年の話なので、まだ具体的には出てきていません。

今月のE3やNintendoダイレクトは要チェックですね。

 

嫌よ嫌よも好きのうち

NintendoSwitchの記事は批判的な見かた内容が多いような気もしますが、嫌いなハードではないって事だけご理解していただけたらなと。

他のハードと比べてしまうところもありますから。

言っても発売してまだ半年も経たないハードな割には頑張っているハードだと思います。

 

来年のオンラインプレイ有料化でSwitchがどうなるのか、実施された際には感想を書いてみようかなと思います。

おわり