る〜子のヲタく拝見

Enjoy Otaku LIFE

USB Type-Cユーザーにオススメ!Kingston『MobileLite Due 3C』レビュー

はじめてのレビュー依頼来たよ!

今回紹介する商品は、はじめてのレビュー依頼品になります。

レビューブロガーにとってレビュー依頼は憧れの夢。

 

る〜子さんも色々なブロガーさんの記事を読んで「◯◯さんから提供」って見るたびに「いいなぁ」って指をしゃぶり倒してました。

でもやっと夢が実現したんですね。

 

レビュー主は

f:id:ruko036:20170825144158p:plain

パソコンを触ったことのある人なら1度は見たことの有るロゴじゃないでしょうか。

今回レビュー商品を提供してくださったのは『Kingston』さまです。

 

まぁ、直で依頼が来たのではなくHaNaRe PR Groupさんが仲介しての依頼となります。

 

いきなりビッグな所の商品レビューを受けることになったなぁって驚きです。

 

 

 

 今回紹介する商品はコチラ

それでは早速、商品紹介に移りましょう。

 

今回紹介する商品は『MobileLite Due 3C(右)』になります。

簡単にどんなものか説明すると、USB3.0とTypeCを兼ね揃えたカードリーダーになります。

ご親切にテストでも使えるようにとmicroSDまで提供していただきました。

 

先に申し上げますと、この商品は現在(8月30日時点)では日本の通販サイトでは購入できません

発売予定としては8月末から9月上旬予定となっております。

 

写真で見るMobileLite Due 3C

大きさとしては一般的なUSBサイズ(4cm前後)になりコンパクト。

本体の素材はアルミなので物はしっかりしています。

注意点)

本体がアルミって事もあってか、熱を持つとアツアツになって取り外す時に注意が必要です。

 

物が小さいので無くしてしまう可能性もあります。

付属でストラップも付いてくるので、本体裏の穴に通して使えば無くす可能性が減りますね。

 

実際にUSB Type-C側をMacBook Proに挿してみました。

その横に充電用のUSB Type-Cケーブルを挿してみましたが互いに干渉せず問題なく使えます。

 

MacBook Proの2016年モデル以降、USBがType-Cだけになった不便さは未だに語られ続けています。

でもこうした変換出来るアイテムが有れば問題解決?になりますね。

 

これだけでUSBストレージに

ところで不思議に思ったのは、何故今回のレビューにカードリーダーだけでなくmicroSDも送られてきたのか。

何気に商品をよく見てみると・・・

 

microSDを挿せと言わんばかりの溝があります。

もしかして、これってまさか!?

 

やっぱりmicroSDを挿すところ!

と言う事は・・・

 

f:id:ruko036:20170829205139p:plain

これ単体でUSBメモリーとして使える!!

日付がめちゃくちゃになってるのはご了承ください。

 

USB3.0とType-Cの両刀だからハード選ばずに使えてしまいますね。

もしかしてカードリーダーってそう言う物だったりする?

そうだとしたら、この驚きは単に恥ずかしいものになってしまいますw

 

Type-Cには持って来い

特にMacBook(Pro)ユーザーにはオススメできる一品なんじゃないかなと思います。

これまでのUSBが使えなくなった事から変換アダプターを用意した人は多いはず。

 

これもその類になりますがUSBメモリーにもなりますし、USB3.0端子も用意できるんで一石二鳥になるんじゃないでしょうか。

何よりコンパクトだから持ち運びに便利なのが利点かと。

 

問題はやはり熱伝導率ですね。

ちょっとハードワークさせると熱を保って取り外しの際に注意が必要なのがね。

まぁ、熱に関しては何でもハードワークさせると持つものなんで仕方ないポイントでもあります。

 

今回はKingston提供のMobileLite Due 3Cを紹介してみました。

(うち、この程度ですが大丈夫でしたか?)

おわり