る〜子のヲタく拝見

Enjoy Otaku LIFE

細菌感染にかかり高熱に苦しむ

細菌感染にかかり高熱に苦しむ

f:id:ruko036:20171121182520p:plain

 

本当にタイミングが悪い。

 

まだ国民健康保険の手続きも完了していないので保険証が無い今「病気なんてなれませんよ」って言ってるそばから『細菌感染』を引き起こし、昨日1日高熱にうなされていました。

 

朝から既に

その日起きてすぐに喉の痛みが有ったんです。

「乾燥してかな?」って一時的なものと思い1日をスタートしました。

 

時間と共に

その一時的なものと思っていたものが本気を出し始めます。

喉の痛みを皮切りに、腹痛・頭痛・節々の痛み・悪寒。

風邪の症状がオンパレードで襲ってきました。

 

こうなったらもう駄目だと思って時計を見ると、12時前。

午前診終わってるよ・・・

 

先に保険証を

病院は午後診で行くとして、その前に保険証をゲットするため市役所へ。

これが無いと10割負担になって治療費が恐ろしい額になりますからね。

 

フラフラになりながらも手続きを済ませ、問題なく手に入れることが出来ました。

まだ減免に関しての資料が揃ってないんで、後日来ないといけません。

夕方になって病院へ

幸いにも待ち時間もなく、すぐに診てもらえました。

 

熱はその時39度近くまで上がっていて、扁桃腺も腫れている。

熱を下げるには抗生物質の点滴が必要ってことで打ってもらうことに。

その時、血液検査も同時に行いました。

 

血液検査の結果

点滴後、頭がボ〜っとしながら血液検査結果を聞かされます。

ポイントを紹介すると以下の通り。

 

WBCって言う白血球数の基準値。

平常で3500~9800の所、今回10800とやや高い。

 

CRPと言う血液中に含まれるC反応性たんぱくの含有量。

基準値は0.3以下の所、今回1.8と高い。

 

GRA%が86.3となってました。

 

専門知識が有ればイメージできるかもしれませんが、簡単に言えば平常時より約3倍の細菌やら抗体やらを蓄え持ってしまっていたから症状が出たんだとか。

 

これでもまだ症状は軽い方らしいんで、これ以上の数値を叩き出した時のことは考えたくもないですね。

 

楽になる

診察後、家に戻って処方された薬を飲んで少し寝ました。

 

そして起きた時には今までの事がウソのように楽になっていました。

さすが抗生物質&処方された薬って感じです。

インフルエンザじゃなくてよかった

この時期1番怖いのはインフルエンザですよね。

予防接種は受けてませんし、なったら当分動けなくなります。

今はブログを書き続けてナンボなんでそれは困ります。

 

そうならない為にも、基本である『うがい・手洗い』は欠かさずし、不規則な生活は避けましょう。

 

おわり