る〜子のヲタく拝見

Enjoy Otaku LIFE

【下手くそ映画レビュー】ミュージカル無頓着な人間でも魅了された「グレイテスト・ショーマン」感想


99円から本が買える!【Kindleセール情報を随時更新中】

もっと作品の良さを上手に伝えることが出来ればいいなと思うんですが、まだ力量不足。

 

それでも見た作品を紹介したい一心で紹介します。

 

心躍る グレイテスト・ショーマン

f:id:ruko036:20180224230247j:plain

これまでミュージカルを見に行ったことも無いですし、興味もありませんでした。

辛うじて思い浮かぶイメージとして、昔のディズニー作品。

あれも途中途中で歌のお芝居が入るんでミュージカルの分類に入るはず。

 

そんなミュージカルに無頓着な人間がグレイテスト・ショーマンを見に行くこと自体、驚きを隠せません。

 

そして見た感想としては

「ミュージカル最高!」

  

出だしから魅了される

この映画は冒頭からミュージカル感を100%出してくる。

ここで何とも思わなかったら途中退室してもいい。

 

でも大丈夫。

無頓着な人間でも一気に魅了されたから。

 

体の内側から「バァァ」っとこみ上げてくるものが有る。

それが喜怒哀楽で表現できるものではなく、未知なるものだから言い表せない。

なにこれ?

 

とにかく「バァァ」っと来る。

これがミュージカルの力なの?

 

ミュージカル部分がなければ作品としては面白くない

この映画はミュージカル要素が無ければ話がありきたりすぎて面白くない。

 

  • 仕立て屋の息子として生まれるも、下流生活でどん底からスタートする
  • 上流階級のお嬢さんに恋をする
  • 大人になって、その人と結婚
  • しかし仕事が上手く行かない
  • あることがキッカケでサーカスを運営開始
  • 最初は波に乗らないも、またあることをキッカケに上場していく
  • 上り詰めていくに連れ、周りが見えなくなる
  • 色々と失い、何も無くなって大切なものに気づく
  • 失ったものを取り返し、ハッピーエンド

 

説明が雑だから面白く無さそうに聞こえるかもしれないけど、実際ミュージカル要素を取り除いたらこんな感じだから。

 

でもミュージカルのストーリーって大体こんなもんかもしれない。

 

印象に残る挿入歌をリピートしたくなる

作品が好印象で終わるとリピートしたくなる。

尚且つ、今回はミュージカルも絡んでくるんで劇中で流れた音楽も聴きたくなる。

 

サントラを買って、目を閉じて聴くとシーンを思い出し、そしてまた何とも言えないあの「バァァ」って感情が襲ってくる。

 

この「バァァ」は音楽の力で生み出されたものなんだね。

今まで経験してこなかったものだから、やっぱり表現が難しい。

 

メイキングで身震いする

 

YouTubeであるシーンのメイキングが公開されいます。

これを見て身震いをした。

 

これが「バァァ」の源なのかもしれない。

 

コメントの中で「どうしていいか分からなくなって、ヒュー・ジャックマンの手を握った」ってのがあるけど、見てる方もどうしていいか分からなくなるくらいだから、現場に居たら尚更だなと思った。

 

音楽の力って本当に凄いと思った。

 

This is meは自分に自身の無い人は聴くべき

上で紹介したメイキングでも歌われている「This is me」って曲。

 

 

日本語歌詞ありで聴くと自身が持てます。

自分に自身が無い人は絶対に聴くべき曲だと思う。

 

下手くそな説明よりも、聴いて。そして感じて。

音楽って素晴らしい。

 

下手な映画レビューで申し訳ない

もっと事細かく紹介して、実際に見たレビューで作品の良さを伝えたいんですけど、いかんせん実力不足でこれが限界。

 

ここだけは伝わればいいなと思うのは、ミュージカルに抵抗ある人でも引き込まれる作品だってこと。

 

これをきっかけにミュージカルやミュージカル映画なんかも見ていこうかなって心変わりしました。

 

る〜子のおしまいコメント

グレイテスト・ショーマンでこれだけハマったなら、他の作品も気になって仕方ない。

とりあえずTSUTAYAに行って借りてこようかなと。

 

もしかしたら年齢も関係するかもしれないけど、好みって変わってくるのかな。

 

映画館のベストな環境で見る良さもあるんで、見てない人は足を運んでみては?

おわり