る〜子のヲタく拝見

Enjoy Otaku LIFE

フォートナイトもソロで5回優勝したからアドバイスを書いてみる

今日のアイテムショップまとめ更新中

フォートナイト(ソロ)でビクロ5回達成

f:id:ruko036:20180330104536j:plain

何でも積み重ねが大事ってことで毎日のようにフォートナイトで遊んできました。

ソロでは139試合、プレイ時間は5時間37分も遊んでいます。

  

この139試合で何も学ばず倒されてきたわけではありません。

人は少しずつ成長するもの。

 

ビクトリーロイヤルを5回達成することができました!

 

この「5回」をどう見るか。

 

「たった5回かよ」って思った人は、かなりの腕前を持つ人なのでしょう。

これから先は読む必要はないはずです。

 

「5回もどうすればビクロを取れるの?」って思った方は、このまま読み進めてください。

 

今回は「ビクロを取るためにやってきたこと」を書いていこうと思います。

 

フォートナイトで3つのアドバイス

絶対に勝てる必勝法ではないことだけ覚えておいてください。

これまでゲームで遊ぶ時に何を考えプレイしてきたのかと言うアドバイスのようなものです。

 

基本的なことかもしれませんが、忘れがちなことでもあるので、再確認してみてはどうでしょうか。

 

自分のプレイスタイルを見つける

おそらく、これがアドバイスの中で1番重要なポイントです。

 

「フォートナイトで優勝したい人はどうすればいいのか?」

それは自分のプレイスタイルを見つけることです。

 

これはどのゲームにも当てはまることで、フォートナイトも含まれます。

 

動画などで上手い人のプレイを見て真似をしても意味がありません。

あれはその人用のプレイスタイルであり、あなたのプレイスタイルではないからです。

 

フォートナイトの戦略は無限と言ってもいいくらい、いくつものパターンが用意されています。

アイテムの配置やエリアの収縮場所がランダムなので。

 

何より相手はコンピューターではなく人間。

パターン化された動きをしてこないので、常に相手がどう動いてくるかを判断しなければいけません。

 

そんな時に不慣れな真似事をするよりは、自分が編み出した戦法で相手を追い詰めるほうが勝機が見えるはずです。

 

負けるゲームを繰り返す

ゲームに負けることで「敗因=対策案」として今後に繋げることができます。

「どうしてこの時に負けてしまったのか?」と思い返すことで、次のゲームで自分への課題が生まれるわけです。

 

負けを繰り返すことで課題が増えていく。

その課題を1つ1つクリアしていくことで、腕前が少しずつ上達していきますね。

 

無理な時はムリ

調子の悪い日だってあります。

そんな日に何試合も挑んでも、勝てない日は勝てないんです。

 

そんな日は無理してプレイする必要はありません。

単にフォートナイトが嫌いになるだけですから。

 

1日くらいフォートナイトから離れて、気分一新で挑み直すのも手です。

 

プレイの基礎も改めて認識し直そう

このブログでも初心者の人向けのプレイングや建築の説明をした記事を投稿しています。

 

これもまた意外と忘れていたりすることがあるので、暇があった時にでも目を通してもらえると嬉しいです。

 

 

る〜子のおしまいコメント 

次の目標としては10回のビクロを目指しプレイしていますが、そう簡単に取れるものではないので、なかなか報告できません。

 

ここはコツコツと積み重ねていくしかないです。

 

でも高い目標を達成できた時の喜びは凄まじいものだと思っているので、諦めずに追いかけていこうと思います。

おわり