る〜子のヲタく拝見

Enjoy Otaku LIFE

“る〜子のヲタく拝見”

Dead by Daylight(デッドバイデイライト)は生きるか死ぬかの鬼ごっこ。その遊び方を紹介します。

Dead by Daylight

Dead by Daylight

これまでは海外版でしか遊べなかったDead by Daylight(デッドバイデイライト)が日本のPSストアでも購入できるようになりました。

*日本版はダウンロード専売です

 

今までは海外版のパッケージを買うか、Steamなどパソコンでしか遊べなかったタイトルが家庭用ハードで遊べるようになったことで、ユーザーが増えるんじゃないでしょうか。

 

現にフレンドの中でも海外版を買うことに躊躇していた人が、日本版発売を機に購入して遊んでいる人も居るくらいなので。

 

ゲームとしては2017年6月に発売されたタイトルなので最新作ではありません。

それでも根強い人気があるので、まだまだ伸びしろはあるゲームだと思います。

デッドバイデイライトのルール

デッドバイデイライトがどんなゲームなのか?

一言で説明すると「鬼ごっこ」です。

 

Dead by Daylight

プレイヤーは鬼1人、逃げる人4人に分かれてゲームがスタートします。

今回は逃げる側の視点で説明を進めていきますね。

 

自分に合った生存者を選ぶ

このゲームでは逃げる人を「生存者」、鬼を「キラー」と呼びます。

 

Dead by Daylight

生存者側を選んだプレイヤーは好きなキャラクターを選んでプレイを開始します。

 

キャラクターは見た目だけではなく、レベルアップするごとに能力(パーク)を身につけることができます。

このパークによってキャラクターの扱い安さが変わってくるので、最初は使い勝手の良いパーク持ちから始めることをオススメします。

 

各キャラクターの覚えるパークについてはこちらのリンクを参照してみてください。

キャラクター(生存者) - Dead by Daylight 攻略 wiki - アットウィキ

 

あと、他のプレイヤーと同じキャラクターが使えます。

しかし見た目が同じだと区別しづらいかもしれないので、カスタマイズで衣装を変えておく方がいいかもしれません。

 

キラーにもそれぞれ特徴がある

生存者に能力(パーク)があるように、キラー側にもそれぞれ特徴が設けられています。

 

Dead by Daylight

画像のキラー(レイス)の場合、姿を消す能力を持っています。

油断していると背後を取られ、攻撃を受けてしまうこともあるので注意が必要です。

 

キラーも生存者同様に数多く用意されています。

それらキラーの特徴に関してはこちらのページで紹介されているのでチェックしてみてください。

キャラクター(殺人鬼) - Dead by Daylight 攻略 wiki - アットウィキ

 

ステージはランダム選択

Dead by Daylight

ゲームの舞台となるステージは毎回ランダムで変わります。

 

生存者側に有利なステージになることもあれば、キラー側に有利なステージになることもあります。

どこが選ばれるかは運次第なので、そこもこのゲームの面白いところです。

 

5つのジェネレーターを修理する

Dead by Daylight

生存者が勝利するためには、ステージ上に有る5つのジェネレーターを修理するのを目標とします。

ジェネレーターの修理することで出口を開放することができるようになるからです。

 

ジェネレーターは下に表示されるゲージが一杯になることで完了となります。

このゲージも1人で修理するより複数人で修理した方が早く貯まるので、協力して修理に取り掛かりましょう。

 

スキルチェックは慎重に

ジェネレーターの修理中に「スキルチェック」が発生します。

 

回転するバーを指定のゲージ内で止めれば成功となります。

成功したとしても特に何も起きません。そのまま修理を続けてください。

 

しかしスキルチェックを失敗してしまうとジェネレーターが爆発し、修理ゲージも減少してしまいます。

 

なによりジェネレーターが爆発することによってキラーに位置がバレてしまうので、失敗はできるだけ避けたいところ。

 

スキルチェックを失敗せず、キラーにバレずにジェネレーターを直すようにしましょう。

 

仲間が捕まってしまった場合

キラーに出くわし、攻撃を2回受けてしまうとダウンを取られてしまいます。

ダウンした生存者はキラーに担がれ、逃げないようフックに吊るされてしまいます。

 

こうなってしまうと生存者は味方の救出を待つ他ありません。

自力で逃げ出すことも可能ですが、成功率が低いのでオススメできません。 

 

ここはまだ動ける生存者が吊るされた仲間を助けに行きたいところ。

しかし無理して助けようとするとキラーの思惑に引っかかり、返り討ちにあってしまう可能性もあります。

 

慣れないうちは他の上手そうなプレイヤーに救出を任せて、自分はジェネレーターを直すことに専念するのも1つの策です。

 

逆にゲームに慣れてきたのであれば、他の人にジェネレーターを任せて救出に向かうといいですね。

 

出口を開放しよう

なんとかジェネレーターを5つ修理することができれば、あとは出口を開放するだけです。

 

出口はステージ上に2つ用意されています。

どちらも開放する必要はありませんが、万が一に備えて両方を開けておいたほうが脱出できる可能性は高くなりますね。

 

キラー側もここまで来ると1人だけでも倒しておきたいと考えるようになるので、逃げ切るまで油断せず立ち回りましょう。

 

「協力」が最大の攻略法

Dead by Daylight

このゲームはとにかく他のプレイヤーとの協力が有ってこそのゲームです。

5つのジェネレーターを修理するのも、捕まってしまった仲間を助けるのも、協力なしには達成できません。

 

仲間と協力してキラーから逃げ切り、ゲームに勝利しましょう。

る〜子のまとめコメント

久々に遊んだんですが、面白かったですね。

海外版で遊んでいた当初はマッチングの遅さやレスポンスの悪さが気になっていたんですが、それらも解消されていた印象です。

 

「いつキラーに襲われるんじゃないか」と言うスリルもたまりません。

 

生きるか死ぬかの鬼ごっこが気になった方はDead by Daylightの購入を検討してみてはどうでしょうか。

おわり

ダウンロード版はこちら→PS4版】【PC版

好きなのゲームを安くゲットするなら【G2A.COM】