る〜子のヲタく拝見

Enjoy Otaku LIFE

インディーズゲームの祭典「BitSummit」に初参加。天穂のサクナヒメなど期待の作品が目白押しでした。


99円から本が買える!【Kindleセール情報を随時更新中】

今回は5月12日・13日と京都で開催されたインディーズゲームの祭典とも言えるイベント「BitSummit」に参加してきました。

 

インディーズゲームのオンリーイベントなので、普段触ることのできないゲームが目白押しでしたよ。

BitSummit Vol.6

BitSummit

私は今回が初参加となりましたが、イベント名に「Vol.6」とあるように今回で6回目の開催となります。

 

まだイベントとしては新しい方ですが、6回目を迎えることができると言うことはそれだけのニーズがあるイベントだと言えますね。

 

BitSummitは、京都で開催される日本最大級のインディーゲームの祭典です! 選考を通過した国内外の開発中、リリース前、リリースされた約100タイトルのゲームを実際にプレイして楽しむことができます! また出展されたゲームから審査員がいくつか選定し、アワードが贈られます! まだ知らない魅力的なゲームに出会えること間違いなし! ステージイベント、フード、グッズ販売などなど魅力的なコンテンツも充実! 是非、インディーゲームの今を体感してください!

出典元:BitSummit Vol.6

 

入場料は?

イベント参加にはチケットが必要です。

前売り・当日共に同じ料金となっています。

  • 大人:2000円
  • 中高大学生:1000円
  • 小学生以下は無料

前売りを購入すると入場時にステッカーが特典として配布されていました。

 

http://bitsummit.jp/

ちなみに今回は当日券を購入しました。

正直、現地についてすぐにチケットを買って入れるものと思っていました。

しかしその予想を越える人の多さに驚かされます。

次回参加する時は前売りを買って参加したいですね。

 

天穂のサクナヒメ

会場内には数多くのインディーズタイトルが出展されていたんですが、その中でも私が1番気になっていたのが「天穂のサクナヒメ」と言うゲームです。

 

f:id:ruko036:20180513213351j:plain

まだ発売日などは決まっていませんが、今回のイベントでは実際にアクションパートをプレイできるようだったので触ってきました。

 

これは前の人がプレイしている様子を録画したものになりますが、雰囲気としては朧村正をイメージさせる作りのように思えました。

 

弱・強攻撃を駆使しながら敵を倒しつつステージを進行します。

通常攻撃の他に、敵を弾き飛ばすことでステージ上の障害物や敵同士をぶつけることでもダメージを与えることができるようです。

 

このゲームでは羽衣を使っての特殊移動が可能となっていて、操作になれるとトリッキーな動きをしながらのプレイも可能かもしれません。

 

敵を倒すとアイテムをドロップします。

今回はアクションパートだけでしたが、このアイテムを使って料理や畑で使用するみたいです。

説明によると畑で米を育て、それを食べることでキャラクターが強化されていくそうです。

 

天穂のサクナヒメ

プレイすると缶バッチが貰えました。
インディーズゲームのイベントとは言え、ちゃんとノベルティーまで用意してくれているのは嬉しいですね。

 

天穂のサクナヒメの続報は今後要チェックです。

 

【天穂のサクナヒメ ティザートレーラー】

 

Bloodstained: Curse of the Moon

Bloodstained: Curse of the Moon

こちらは発売日がもうすぐなのでブースを見るだけにしておきました。

このブースの雰囲気を見るだけゲームのイメージが出来てしまうんじゃないでしょうか。

 

Bloodstained: Curse of the Moon

悪魔城ドラキュラシリーズが好きな人には是非ともプレイしてもらいたいタイトルです。

ゲームの雰囲気が似ているのは当たり前です。

プロデューサーは悪魔城シリーズを担当した五十嵐孝司さんですからね。

 

価格も980円と低価格ながら、プラットフォームもPS4・Xbox One・Nintendo Switch・3DSと家庭用ゲーム機を網羅しています。

発売日は5月24日となっているので、気になった人はチェックしてみてはどうでしょうか。

 

【Bloodstained: Curse of the Moon 紹介映像】

 

KOKUHAKU

BitSummit

このゲームも面白かったですね。

パズルゲームにホラーテイストを混ぜたジャンルになります。

 

残念だったのが、途中でバグが発生して最後まで遊べなかったことです。

これもまたインディーズイベントだからこそなのかなと思いました。

逆にこれが続きを遊びたいと思わせるプロモーションと思えば上手いやり方ですね。

 

ノベルティーのクリアファイルも確保しておきました。

発売は7月を予定。プラットフォームもSteam+@となっているので家庭用に移植もしてもらいたいですね。

 

【KOKUHAKU 0423】

 

PC向けパズルホラーゲーム「KOKUHAKU(コクハク)」がBitSummit Vol.6!に出展 - 4Gamer.net

会場の様子 

BitSummit

BitSummit

BitSummit

BitSummit

f:id:ruko036:20180513213357j:plain

BitSummit

インディーズタイトルは無難なものから企画がぶっ飛んだ内容のものまで揃っているのが面白いです。

それでいて低価格で発売されるのはユーザーとして嬉しい所ですね。

 

 

f:id:ruko036:20180512113949j:plain

f:id:ruko036:20180512123616j:plain

f:id:ruko036:20180512120649j:plain

主にパソコンを庭としてきましたが、最近だと家庭用ゲーム機にも移植されるようになってきました。

パソコンでゲームを遊ぶとなると敷居が高く感じてしまいますが、家庭用ゲーム機でなら気軽に遊べる印象に変わってくるんじゃないでしょうか。

 

大手メーカーから発売されているタイトルに物足りなさを感じている方は、1度インディーズタイトルに目を向けてみるのはどうでしょうか。

これからもっと勢いがついてくるはずなので、チェックしておいて損はないですよ。

 

↓PSストアで5月23日までインディーズタイトルがセール中↓

 

る〜子のおしまいコメント 

いかがだったでしょうか。

物静かなイベントをイメージしていましたが、その反対で元気が溢れかえっていたイベントでしたね。

 

インディーズタイトルに触れることができる貴重なイベントなので、今までスルーしてきた方には1度参加して面白いタイトルを見つけてもらいたいです。

 

以上、BitSummitに初参加した報告でした。

おわり