る〜子のヲタく拝見

Enjoy Otaku LIFE

Apple Watchの画面を守る!AUNEOSの全面保護フィルムは5枚入りだから貼り付け失敗も怖くない!!

Apple Watchも所詮は腕時計。

だから買ったそのままの姿で使うのが普通だと思っていました。

 

しかし長年使っていたApple Watch series2の画面には目に見て取れる傷が付いてしまいます。

それを毎回見るたびに「やっぱり保護しとけばよかった」と後悔していました。

 

同じ過ちを繰り返さないためにも、新しく購入したApple Watch series4には画面保護をした状態で使おうと考え、保護フィルムを用意したので紹介しようと思います。

Apple Watchの保護フィルム

f:id:ruko036:20181111145025j:plain

今回購入したのはAUNEOSが発売している画面全体を保護るするタイプのフィルムになります。

全面を保護するのでエッジ部分もフィルムで覆うことになります。

 

価格は1780円。

保護フィルムとしては高い印象を持つかもしれませんが、5枚入りでの価格なので相応な価格設定だと思います。

 

内容物

f:id:ruko036:20181111145027j:plain

先程も言いましたように、フィルムは5枚入っています。

素材はTPUが使用されており、厚みは0.15mmと薄型なのでケースを装着しても干渉しないようになっています。

 

f:id:ruko036:20181111145028j:plain
f:id:ruko036:20181111145029j:plain

付属のマニュアルは日本語訳された内容になっています。

そしてフィルムを貼り付ける際に使用するゴムベラが付いてるのもポイントです。

 

f:id:ruko036:20181111145026j:plain
f:id:ruko036:20181111145030j:plain

画面に付着したホコリや汚れを拭き取る際に使うクリーナーセットは3つ。

フィルム5枚に対して3つしか入っていないということは、2枚は貼り付けに失敗した時の予備と考えたほうがよさそうです。

 

フィルムの貼り付けは難易度高め

Apple Watchの画面にフィルムを貼るのは難易度が高めでした。

画面のみの物なら位置取りもしやすいですが、全面保護となるとエッジ部分にも気を回さないといけないのでバランスを取るのが難しかったです。

 

f:id:ruko036:20181111145031j:plain
f:id:ruko036:20181111145024j:plain

案の定、1枚目は見事に失敗しました。

フィルムは5枚入りなので、1度失敗しても安心感がありますね。

 

2枚目で慎重に位置取りをして貼り付けましたが、気泡が入り込んでしまいます。

貼り付ける際は少し強めに付属のゴムベラで空気を抜くように貼ったほうがいいかもしれません。

 

しかしこのフィルムは商品説明にもあるように、24時間で気泡は抜けるようです。

位置取りはちゃんと出来ているので貼り直しはせず、気泡が自然に抜けるのを待つことにしました。

 

余ったフィルムは貼り替えをする際に使えるので大事に保管しておきます。

やはり枚数に余裕があるのは良いですね。

る〜子のまとめコメント

スマートウォッチも腕時計の一種ですから、画面にフィルムを貼るって何処か抵抗があります。

 

でも知らないうちに傷が付いてしまい後悔するのであれば、早めに対策をした方がいいはず。

過保護になりすぎとは思いますが、スマートウォッチはそれくらいがちょうどいいのかもしれません。

おわり

▼40mm用▼

▼44mm用▼