る〜子のヲタく拝見

Enjoy Otaku LIFE

SNKの「NEOGEO mini商法」が悪徳すぎる。「限定版として売り出せば売れるだろう」って魂胆が見え見えです。

f:id:ruko036:20181113225846j:plain

2018年7月24日にSNK40周年を記念して発売されたNEOGEO miniの限定バージョン「NEOGEO mini クリスマス限定版(NEOGEO mini Christmas Limited Edition)」が発売するようです。

 

f:id:ruko036:20181113225845j:plain

本体のほか、ゲームパッドなどのアクセサリー類がセットになっています。

クリスマス限定版と言うことで、カラーリングもクリスマスをイメージする仕様です。

 

f:id:ruko036:20181113225844j:plain

そして限定版には従来モデルより8タイトル追加した計48タイトルが本体に収録。

その内、9タイトルは「NEOGEO mini」「NEOGEO mini INTERNATIONAL」未収録の作品だそうです。

 

SNKの「NEOGEO mini商法」が悪徳すぎる

ゲームサイト各所ではこの限定版発売を喜ぶ形で紹介していますが、私のような個人からして見れば、これは完全版商法の一種でユーザーを完全に食い物にしか見ていない売り方です。

 

通常版が発売した当時は「SNK40周年おめでとう」って気持ちで私も購入しましたが、こうしたやり方で売り出し始めると祝う気持ちは無くなり、批判的な目でしか見ることができません。

 

デザインは二の次

通常版と違い、限定版はクリスマスデザインになっていることに対して、何も噛み付く要素はありません。

むしろこんなガッツリとしたクリスマスデザインは要りません。

 

NEOGEO miniは季節物では無いので、このクリスマスデザインは単にセンスが無いだけです。

 

通常版のあの懐かしい筐体デザインが良さの1つでも有ったのに、それを完全にぶち壊すセンスはある意味素晴らしいです。

 

問題は収録タイトルに大きな違いを設けすぎている

限定モデルだから収録タイトルにも違いを設けるのは仕方ないことだと思います。

とは言え、ここで新規に9タイトルを加えるのはどうかと思いました。

 

仮に「この限定版には国内モデルと海外モデルに収録されているタイトル全てが入っています」だったら限定版に相応しい仕上がりになったと思います。

 

やはり通常版や海外版を買った人からすれば損をした気になってしまいます。

 

別途オプションを追加して通常版や海外版でも、この9タイトルが遊べるようになるのであれば問題は多少緩和したはず。

しかしNEOGEO miniには後付仕様は用意されていないので、遊ぶことは不可能です。

 

「遊びたければ限定版を買え」と言っているようなものなので、完全に既存ユーザーを突き放した売り方をしているように見て取れます。

 

手抜きをされた収録タイトル

限定版を買う人も注意が必要です。

なぜなら、この限定版に収録されているタイトル全てが海外仕様なので収録言語は英語のみとなります。

 

収録タイトル(収録タイトルはすべて海外版仕様です

AGGRESSORS OF DARK KOMBAT/BLUE’S JOURNEY/BURNING FIGHT/CYBER-LIP/KING OF THE MONSTERS/KING OF THE MONSTERS 2/MAGICIAN LORD/METAL SLUG/METAL SLUG 2/METAL SLUG X/METAL SLUG 3/METAL SLUG 4/METAL SLUG 5/NINJA COMBAT/NINJA COMMANDO/NINJA MASTER’S/ROBO ARMY/SENGOKU3/SHOCK TROOPERS/SHOCK TROOPERS 2ND SQUAD/THE SUPER SPY/TOP HUNTER RODDY & CATHY/ALPHA MISSION II/BLAZING STAR/TWINKLE STAR SPRITES/LEAGUE BOWLING/SOCCER BRAWL/SUPER SIDEKICKS/TOP PLAYER’S GOLF/ART OF FIGHTING/FATAL FURY/FATAL FURY 2/FATAL FURY 3/REAL BOUT FATAL FURY 2/REAL BOUT FATAL FURY SPECIAL/GAROU: MARK OF THE WOLVES/SAVAGE REIGN/KIZUNA ENCOUNTER/SAMURAI SHODOWN Ⅱ/SAMURAI SHODOWN Ⅳ/SAMURAI SHODOWN Ⅴ SPECIAL/THE KING OF FIGHTERS ’97/THE KING OF FIGHTERS ’98/THE KING OF FIGHTERS ’99/THE KING OF FIGHTERS 2001/THE KING OF FIGHTERS 2002/THE LAST BLADE 2/WORLD HEROES PERFECT

とうとう何の手も加えず、本体にそのまま放り込んだ形ですね。

「限定版として売り出せば売れるだろう」って魂胆が見え見えです。

 

これでPSクラシックと戦う勇姿は認める

発売時期や価格はまだ発表されていませんが、クリスマス限定と言っているので12月に発売するのは確実でしょう。

 

しかし12月と言えば初代PlayStationの名作を移植した、プレイステーションクラシックが発売する月でもあります。

 

タイミングとして最悪にも関わらず、こうした最悪なものをぶつけていく勇姿は称賛に値するものだと思います。

 

どれくらいの人を振り向かせることができるかは知りませんが、個人的にはクリスマス後に叩き売りされる光景が目に浮かびます。

 

2019年のクリスマスに各店舗が在庫処分で売り出している時にお会いしましょう。

る〜子のまとめコメント

「この限定版を買うな!」とは言いません。欲しい人は買えばいいと思っています。

 

私は今回、通常版を買った人に対しての扱いが酷いと思い、記事にしました。

今後SNK側が通常版や海外版を購入した人に向けての救済措置を発表したのであれば、この記事はリライトもしくは削除しますが、無ければ永存するでしょう。

 

私のように通常版を買った人は今回の限定版をどのように見たでしょうか。

その辺も気になるところですね。

おわり

ニュース|株式会社SNK