る〜子のヲタく拝見

Enjoy Otaku LIFE

喫茶店だからこそ出来るトーストマジック

今回のネタは

f:id:ruko036:20171013133752p:plain

 

カフェより喫茶店

オシャレな人は毎日のようにスタバに通って「私スタバ飲んでます」アピールをするので忙しいと思いますが、る〜子さんはなんと

スタバデビューを未だにしておりません!!

 

だから何を言っているか分からない注文も出来ませんし、仮に頼めたとしても何が出てくるのか恐怖に震えながら待たないといけない。

そして飲んだら恐らく抗体が出来てないから体が拒否反応を起こすと思う。

 

やっぱりカフェよりも喫茶店なんですよ。

何にも気取らなくていいし、メニューもシンプルで頼みやすい。

何より喫茶店独特の雰囲気が好きなんですよねぇ。

 

近所のオジさん・オバさん連中が常連なのかワイワイ言いながら居座る様子を見たり、何という曲なのかも分からないけど雰囲気の合った曲を聴き入ったね。

 

カフェには絶対再現できない空間を作り上げることが出来るのが喫茶店。

その逆がカフェでもあるんだけども。

 

 

トースト

御覧ください。このモーニングを。

喫茶店に出てくるテンプレみたいなモーニングセット。

 

これは今日ふらりと入った喫茶店で食べたもの。

トーストにサラダ、そしてにぬき

飲み物はコーヒーか紅茶が選べて、お値段370円!

 

朝から優雅な時間を過ごせましたよ。

 

この距離からだと分からないかもしれませんが、トーストは食べやすいように6等分されている心配りも最高です。

 

トースト独自の味を楽しんでもらうためにジャムなどは付いてこず、マーガリンの味がほんのりとする程度。

何も付いてないと味気ないけど、マーガリンの味が少しあるだけで美味しさが全然違います。

 

お昼にもトースト

トーストって朝だけではないんですよ。

お昼にもトーストがいけたりするんですよ!

 

焼いたトーストに、はみ出んばかりの具材を挟んだサンドは十分な食べごたえ。

平日はお昼時間に入るのが遅めなんで、ガッツリ食べてしまうと夕飯の時間を合わせるのが面倒なんで、これくらいのだとちょうど良かったりします。

 

 

この喫茶店は日替わりで中身の具が違いますし、セットのコーヒーも毎日違う物が出てきます。

あまりコーヒーが飲めないんですが、何故かここのは飲んでしまいますね。

 

1つこだわりとしては、サンドを食べている時にコーヒーは飲みません。

食べ終わってから飲むようにしています。

極度の猫舌なんで、持ってきた状態だと熱くて飲めないんで。

 

店の場所は教えない

懐かしい町のレトロな喫茶店

懐かしい町のレトロな喫茶店

 

こう言う食べ物系を紹介したら店の場所も教えるのがブログのルールみたいな所があるけど、うちは教えない。

 

人に教えられた喫茶店のメニューに感動する?

やっぱり喫茶店メニューは店の雰囲気に誘われて入って、何気なく頼んだら自分好みだったって方がいいよ。

 

カフェも良いとは思うけど、やっぱり喫茶店の方が好きかなぁ。

 

 

る〜子のおしまいコメント

使っている食材は特注品って感じでもなく、簡単に手に入りそうな物ばかりなのに、家ではなかなか再現できませんよねぇ。

それが喫茶店の出来る実力ってことなんでしょうか。

 

毎日でも通いたいところですが、そこまで懐事情が良くないんで余裕のある時だけのプチ贅沢ですね。

おわり