る〜子のヲタく拝見

Enjoy Otaku LIFE

“る〜子のヲタく拝見”

SIMフリー版のiPhoneXはauユーザーだと損をする!

今回のネタは

アイキャッチ

 

SIMフリー

iPhoneXで華々しくSIMフリーモデルデビューしたわけですが、今現在SIMの挿さっていないiPhoneXを操作して楽しんでいます。

 

元々はauユーザーだったんですが、auはどうもSIMフリーモデルのiPhoneXユーザーには優しくないみたいです。

SIMフリーiPhone買取専門店【SIMフリーiPhone買取ドットコム】

 

「元々は」って言いましが、これを書いている時にはauを卒業しようとMNP予約番号を取得して、新しい通信会社(キャリア)と契約を結んだ所まで進んでいると思います。

 

SIMフリー端末の良い所はキャリアを自分で決めることが出来ることですね。

 

 

auを辞めた理由

ぶっちゃけ、docomoかソフトバンクだったら使い続けていたかもしれません。

auだけが今回iPhoneXを使っていくにあたって不満を抱いたからなんです。

 

黒いSIM

au 黒SIM

1番の原因はこれ。この黒いSIMが原因なんです。

au側の通信網の都合か何か詳しくは分かりませんが、それが原因でiPhoneXではこのSIMが使えないんです。

 

交換するにしても

「使えないんだったら、お店で交換してもらえばいいじゃない」

そう思う人も居るはず。

 

でも、その交換にも費用がかかるみたいで3240円かかります。

auで契約して端末を購入する人にはこの費用はかからないみたいです。

 

なんで本体を自分で用意した人はこの費用を払ってまでauを使い続けないといけないのか疑問に思ったんで、MNPを検討したわけですね。

 

「iPhone 8/8 Plus」「iPhone X」への機種変更 auユーザーは要注意?

 

7023円

もう1つの理由は月額です。

iPhone6Sの支払いも終わった事で月額が安くなると思われがちですが、安くなりません。

 

る〜子さんの場合は7023円になるみたいで、本体代を支払っていた時の料金と変わりません。

理由は毎月発生していた割引が無くなったからですね。

 

SIMの交換に手数料がかかったり、月額は高額だし、auに残る理由が無いよ。

 

こぼねみさん(id:kobonemi)の所でも同じ話題を取り上げていたんでリンク

au契約でSIMフリーiPhone X/iPhone8にすると毎月割がなくなる(涙)

 

コジ割

MNPを決意したんで、動くなら早い方がいいって事でauの総合案内(157)に電話。

オペレーターの人とMNPについてやり取りしてみました。

 

1回目に電話をした時にちょっと気になるポイントが有ったんで、その時は予約番号を発行しませんでした。

 

気になるポイントって言うのは、au長期利用者のMNPを高額ポイントで引き止める通称コジ割

過去にソフトバンクで試した事もありますが、auでも現状有るのか気になって。

 

1回目では発生しなかったんで、時間を少し置いてから2回目をトライ。

 

なんと2回目ではコジ割が発生しました。

ポイントとしては1万ポイント。

 

「MNP予約番号、発行お願いします!」

 

中途半端に辞めるリスク

キャリア契約には2年縛りが付き物。

更新月で辞めれば違反金は発生しませんが、それ以外で解約すると9500円を支払う必要が有ります。

 

今回だとタイミングが微妙な3年8ヶ月。

あと4ヶ月使ってから辞めればいいようにも見えますが、4ヶ月間7023円を支払い続けるのもどうかと思いませんか?

 

あとauは日割りを撤廃してしまったんで、月初に解約しようと月末で解約しようと請求される金額は1ヶ月分来ます。

 

る〜子さんが解約する時に発生する金額をサンプルとすると

  • MNP手続費用:3240円
  • 違反金:10260円
  • 解約月分の月額:7023円

合計で20523円を払ってauを卒業することになりますね。

auネットワークで月々980円(税抜)~!【UQ mobile】

 

それでもiPhoneXを使いたい

iPhoneXを使うにはどちらにせよSIMを交換してもらうか、キャリアの費用を見直して動かないことには使うことが出来ない状態でした。

 

SIMフリー端末を使うためには色々と下準備や情報を取り入れておかないといけなかったんですねぇ。

 

って言うか、やっぱりauが根本的な原因なのでは!?

 

 

る〜子のおしまいコメント

なにはともあれ、iPhoneXを使えるようになる目処は着きました。

それにかかった費用は結構な額になってしまいましたが。

 

さて、auを辞めたことで新しいキャリアに移るわけですが、SIMフリー端末を使うのであればアレに挑戦してみたいですよね。

それはまた次回。

おわり