る〜子のヲタく拝見

Enjoy Otaku LIFE

“る〜子のヲタく拝見”

ビックカメラ 福箱抽選結果報告。あの欲しかった物が遂に手に入る時が来た!?

ヨドバシカメラのお年玉箱は惜しくも抽選にハズレてしまったので、次なる候補としてビックカメラの福箱抽選に申し込みました。

 

しかしどの福箱も倍率は高くなっており、こちらも当選は難しいかと思われます。

2019年を気持ちよく迎えるために福箱の抽選は当選したいもの。

 

今回はそんなビックカメラの福箱抽選結果を報告していきます。

 

ビックカメラ 福箱抽選結果

まず最初におさらいとして、私がどの福箱抽選に申し込んだのかを紹介しておきます。

 

f:id:ruko036:20181212160153j:plain

今回抽選に申し込んだのは「1TB 2番組同時録画ブルーレイレコーダー」と「iPad」の2つになります。

 

当選は1人につき1個となっているので、手当たり次第に申し込んでも仕方ありません。

何が入っているか分からないにせよ、欲しいと思っている物が入っている福箱だけに申し込む方がいいですね。

 

倍率に関しては申し込み開始直後でブルーレイレコーダーが7倍、iPadが39倍となっていました。

その後も倍率が上がったことは間違いないため、当選するのは至難の業となります。

 

気になる抽選結果

当落の結果は12月19日13時より会員メニューやメールで確認できるようになっています。

 

私もこの当落結果はすぐにでも確認したいと思っていたので、13時になってすぐ会員メニューより確認しました。

 

その結果・・・

 

f:id:ruko036:20181219162229j:plain
f:id:ruko036:20181219162230j:plain

両方落選!!

 

当選するとは思っていませんでしたが、その期待を裏切らず落選と言う結果になりました。

 

これでヨドバシカメラとビックカメラの福袋を逃したことになるので終了となります。

店頭販売も予定されているでしょうが、寒空の中で長時間並んでまで買いたいとは思わないのでおとなしく諦めようと思います。

 

次回は2020年のオリンピックイヤーでまた福箱の抽選に挑戦して、次こそは良い結果を残したいと思います。

おわり

ビックカメラの福箱は驚異の74種類!販売方式やラインナップを紹介