る〜子のヲタく拝見

Enjoy Otaku LIFE

“る〜子のヲタく拝見”

十三機兵防衛圏の冒頭3時間がプレイできるプロローグが"付属"する商品が発売は喜ぶべきなのか?

発売日が決まることを首を長くして待っている「十三機兵防衛圏 」ですが、少し進展が有ったので紹介しておきます。

 

十三機兵防衛圏の冒頭3時間がプレイできる!

f:id:ruko036:20181115165510j:plain

十三機兵防衛圏の冒頭3時間をプレイできるプロローグが用意されるようです。

 

未だ発売日など詳細が決まっていない中で、冒頭3時間をプレイできると言うことは「実は水面下では開発がかなり進んでいるのでは?」と期待が持てます。

 

ちなみにこのプロローグのセーブデータは本編に引き継ぎはできないようです。

 

プロローグは商品のオマケ

こうしたプロローグや体験版と言ったものは基本無料配信されるものとばかり思っていましたが、今回に関しては関連商品に付属するオマケ的な扱いのようです。

 

プロローグが付属する商品は以下の通り

  • 十三機兵防衛圏 Music and Art Clips
  • 十三機兵防衛圏 デジタルアーカイブス
  • オーディンスフィア レイヴスラシル 新価格版 キャンペーンパック
  • ドラゴンズクラウン・プロ 新価格版 キャンペーンパック

 

十三機兵防衛圏 Music and Art Clips

f:id:ruko036:20190108162456j:plain

十三機兵防衛圏 Music and Art Clipsには、ビジュアルブックとミニサウンドトラックのほか、PS4テーマとアバターがセットになっています。

価格は2980円+税

  • 十三機兵防衛圏 ビジュアルブック:80年代の世界を舞台に戦う13人の主人公たちの美麗なビジュアルはもちろん、横浜や背景イラストも含む、ここでしか手に入らいない特別なビジュアルブックです。
  • 十三機兵防衛圏 オリジナルミニサウンドトラックCD:十三機兵防衛圏のサウンドの中から厳選した10曲の楽曲が楽しめる、ここでしか手に入らないミニサウンドトラックCDです。
  • 十三機兵防衛圏 オリジナルPS4テーマ&アバターセット:十三機兵防衛圏のオリジナルテーマ2種と、アバター13種がセットになったDLCです。 

 

十三機兵防衛圏 デジタルアーカイブス

f:id:ruko036:20190108162457j:plain

十三機兵防衛圏 デジタルアーカイブスにはPS4のテーマとアバターがセットになっています。

価格は980円+税。

 

1月10日に最新PVが公開

f:id:ruko036:20190108162455j:plain

プロローグが付属する商品の発売が決定したのと同じくして、1月10日には最新PVが公開されることをHP上で告知されています。

 

もしかすると、この最新PVの中で発売日などの詳細が発表される可能性もあるので期待が持てますね。

 

発売日は3月以降なのは確実

プロローグが付属する商品の発売日は3月14日です。

仮に本編が発売されているのに、発売後にプロローグを遊ばせるような事はしないはず。

 

と言うことは十三機兵防衛圏が3月までに発売されることは無くなったことになりますね。

 

一体いつ発売されるんでしょうか。

本当に続報を待ち望みます。

る〜子のまとめコメント

正直プロローグを抱き合わせで提供するのはどうかと思う所もありますが、少しでも十三機兵防衛圏の触れるのであれば対象商品のうち1つを購入しようかなと思います。

 

買うならデジタルアーカイブスかな。

ビジュアルブックやサントラは本編をまだ見ぬ状態で触れて良いものとは思えないので。

 

まずは1月10日の最新PVで十三機兵防衛圏の現状を見届けます。

おわり

『十三機兵防衛圏』公式サイト