る〜子のヲタく拝見

Enjoy Otaku LIFE

【それ間違い!】@nifty WiMAXを辞める時は「解除・解約」の両方を忘れずに!

2018年11月にこれまで使ってきたモバイルルーターの更新月になります。

私はここで解約をするつもりです。

 

理由としては「外で使う頻度が減ったから」です。

外でパソコンやタブレットを使って作業をすることはあるんですが、今やFree Wi-Fiが到るところで用意されていますし、無ければスマホのテザリングを使えば済む話です。

 

もしこの更新月を逃すと自動更新がかかってしまい、支払いが継続します。

だからこのタイミングを逃すわけにはいきません。

 

しかし解約のやり方を間違ってしまうと請求が続いてしまうので注意が必要です。

そうならない為のアドバイスを紹介しておこうと思います。

 

@nifty WiMAX解約時の注意点

f:id:ruko036:20181030171947p:plain

私が使い続けてきたのは、@niftyのWiMAX回線になります。

プラントしては「WiMAX WiMAX 2+ Flat 2年 ギガ放題」です。 

これを今回解約します。

 

毎月4700円の月額を支払ってきましたが、これまで速度制限になるほど使ったことが無いので高く感じていたのも解約理由の1つです。

 

ここだけの話、当時はキャッシュバックも有ったことから契約をしたわけですけど、貰うものを貰ったあとだと、更新月以降も使おうって気にはなりませんよね。

@niftyのキャッシュバックに関してはこちら

【@nifty WiMAX】キャッシュバックをお得にGet

解除・解約の落とし穴

それではまず@niftyのサポートページに移動し、解除・解約の項目を見ていくと以下の項目が目につきます。

  • WiMAXのみ利用解除
  • WiMAX機器レンタルサービスの解除
  • WiMAX サービスの解除

 

一見するとこれらの内どれかが当てはまるように思いますが、全て違います

これら項目はあくまでWiMAXの契約解除項目であり、完全に解約をするわけではありません。

 

これが契約の解除・解約の落とし穴です。

完全に契約を打ち切りたい場合は、WiMAXの契約解除の他に、@niftyの解約手続きが必要になります。(詳しくはこちら

 

解約を忘れた場合

もし@niftyの解約手続きを忘れた場合、毎月基本料金(270円)の請求が継続します。

必ず解除・解約の手続きは両方済ませるようにしましょう。

 

「解除・解約」を同時に済ませる選択項目はこれ!

f:id:ruko036:20181030170351p:plain

WiMAXの契約解除と@niftyの解約を同時に済ませる場合は、「@niftyの解約」項目を選ぶと一括で作業を済ませることが出来ますよ。

@niftyのご契約すべてを解約されたい方(@nifty WiMAXを含める)はこちらからお手続きください。
解約をすると、@niftyのオプションサービスも含めてすべてのサービスがご利用いただけなくなります。 

 

格安SIMでモバイルルーターを再利用

f:id:ruko036:20180907132834j:plain

解約を済ませると、手元には使えなくなったモバイルルーターが残ります。

ちなみに私が使ってきたモデルは「Speed Wi-Fi NEXT W03」です。

 

モバイルルーターは売ることもできますが、大した金額にはなりません。

だからと言って捨てるのも、もったいないですよね。

 

実は使えなくなったモバイルルーターは、中に入っているSIMを入れ替えるだけで今まで通り使えるようになります。

*端末によっては使えない場合もあり

 

SIMは大手キャリアでもいいんですが、格安SIMでも大丈夫です。

 

私はこの使えなくなったモバイルルーターにmineoのSIMを入れて再利用する予定です。

回線はau(Aプラン)、docomo(Dプラン)共に使えるのでお好みで。

 

月額を抑えつつも、これまで通りモバイルルーターが使えるのであれば、1度検討する価値はあると思うので補足として紹介しておきました。

mineoに関してはこちら

あなたのスマホそのままで使える!mineo

る〜子のまとめコメント

毎月使わなくなったサービスにお金を払い続けるのは無駄なので、タイミングを見計らって解約するに越したことはないですね。

 

今回のように契約先を変えることで月額を半分以下に抑えることだって可能なので、解約する際は見直しも兼ねて行うといいですよ。

おわり